プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


成人式と振袖のヘアスタイル│アップヘア

一人前の大人として認められる成人式。晴れの舞台なので、服装も、振袖や袴、ドレスやワンピースにスーツと、ォーマルな装いで臨みたいものです。また、成人式は、大人への門出の式でもあるので、ヘアスタイルも大人っぽく決めたいという人も、多いのではないでしょうか。

たとえば成人式の衣装を考えてみると一番多いのは振袖でしょうか。振袖ということであれば和装ということなのでヘアアレンジはアップスタイルになります。ロングヘアの方は、高い位置でおだんごを作って清楚な髪飾りで飾ったり、夜会巻きにしたりすれば、落ち着いた印象になりますね。また、前髪を上げることで、いっそう大人っぽく見えるようです。

ショートヘアやボブカットの場合ですと、丁寧にくしをいれ、あまりボリュームを出さないスタイルのほうが、大人っぽく見えますが、でも、華やかな場なので、それに合わせるためには、ウイッグやエクステンションなどを用いるのもよいと思います。和装以外の場合でも、やはり髪をあげてしまった方が、フォーマルな装いに似合います。また、大人びた雰囲気を演出することができるでしょう。

ただ、和装と違い、自分で着る場合が多いと思いますので、ヘアスタイルも自分で、となりがちかもしれません。パーティやブライダル向けのヘアカタログには華やかで、シックなヘアアレンジがたくさん載っていますので、参考にするとよいでしょう。せっかくの大切な記念日である成人式ですから、服装やヘアスタイルに気を遣うのはもちろんですが、一人前の大人として恥ずかしくな立ち振る舞いをすることにもしっかり気を配りましょう。